日本ダービー・競馬予想攻略サイトTOP5

日本ダービー,予想
日本ダービー,予想
評価項目レーティング
的中率
回収率
安心度
平均 4.66

競馬予想Ⅹの予想の基本になるのはこのオッズ理論になります、
血統や馬場状態や前走レースなどの余計な情報なんて必要ありません!
馬連が導入された当時から、膨大なレース数のオッズとレース結果を検証・解析を繰り返し、独自オッズ解析理論の効果で顧客満足度ナンバーワン!
今月登録された会員様がすでに600万円以上の収支を実現!

日本ダービー,予想


日本ダービー,予想
日本ダービー,予想
評価項目レーティング
的中率
回収率
安心度日本ダービー,予想
平均 4.33

マスコミが提供する情報には厩舎や騎手などの思惑は含まれていません。しかし、この表に出て来ない情報がレース展開を左右させる重要な要素になっているのも事実。『勝ち組』になる為には、これらの不安要素を限りなく排除し、 真の情報を把握する事が必要なのです。

日本ダービー,予想


日本ダービー,予想
日本ダービー,予想
評価項目レーティング
的中率日本ダービー,予想
回収率日本ダービー,予想
安心度
平均 4.33

JRA創立以来50年以上にわたる膨大なレースデータはもとより、当社専属の専門家や関係者によって集められた一部の人間しか知りえない情報を、ありとあらゆるファクターを完全に網羅する独自開発の予想システムにより、過去に前例をみない『最高の勝率』を編み出すことに成功しております。


日本ダービー,予想日本ダービー,予想
万馬券裏情報をゲット無料予想>>メルマガ<<

馬券ビジネスはリスクをコントロールしながら、勝てる確率の高いレースのみで勝負し、安定して収益を稼ぎ出します。関係者しか知りえない情報を元に、お客さまの笑顔のために全力を尽くすプロ集団です。

日本ダービー,予想日本ダービー,予想
常勝の競馬予想無料予想>>メルマガ<<
日本ダービー,予想
今だからこそ味わえるうま味がある!!穴馬と言われる馬に容赦なく◎をつけるその印を手に入れればあなたの馬券収支がこれまでにない躍進を遂げる!近年3年間の馬券回収額3億円越え!

日本ダービー 2012 出馬表 枠順

※2012年の日本ダービーの出馬表・枠順はJRAより発表があり次第コチラへ掲載いたします。

日本ダービー 2012 登録馬

※2012年の日本ダービーの登録馬はJRAより発表があり次第コチラへ掲載いたします。

第79回 東京優駿(GI)
サラ系3歳 (国際)牡・牝(指定)オープン 定量
2400m 芝・左
第3回特別登録 24頭
アルフレード 57.0
エタンダール 57.0
グッドマイスター 57.0
クラレント 57.0
グランデッツァ 57.0
コスモオオゾラ 57.0
ゴールドシップ 57.0
ジャスタウェイ 57.0
ステラウインド 57.0
スノードン 57.0
スピルバーグ 57.0
ゼロス 57.0
ディープブリランテ 57.0
トリップ 57.0
トーセンホマレボシ 57.0
ヒストリカル 57.0
フェノーメノ 57.0
フジマサエンペラー 57.0
ブライトライン 57.0
ベールドインパクト 57.0
ボーイフレンド 57.0
マウントシャスタ 57.0
モンストール 57.0
ワールドエース 57.0

日本ダービー 2012 競馬情報ニュース

※2012年の日本ダービーのニュースはコチラへ掲載いたします。

日本ダービー 結果 2011年 オルフェーブル

2011年5月29日東京競馬 芝2400m:雨・不良サラ系3歳 オープン (国際)牡・牝(指定) 定量1着 : 5 オルフェーヴル [牡3 57.0kg 池添 謙一 1番人気] 2:30.5 2着 : 1 ウインバリアシオン [牡3 57.0 安藤 勝己 10番人気] 1 3/4 3着 : 7 ベルシャザール [牡3 57.0kg 後藤 浩輝 8番人気] 7 2番人気 : 2 サダムパテック [岩田 康誠] 7着単勝5 : 300円 1番人気 複勝5 : 150円 1番人気1 : 660円 11番人気7 : 450円 6番人気枠連1-3 : 580円 1番人気 馬連1-5 : 3380円 11番人気 馬単5-1 : 4540円 12番人気 ワイド1-5 : 1290円 11番人気5-7 : 990円 5番人気1-7 : 5390円 72番人気3連複1-5-7 : 22950円 74番人気 3連単5-1-7 : 100300円 293番人気
日本ダービー
日本ダービー日本ダービー10万馬券はココで的中しました!

日本ダービー2011の予想を占う。優先出走馬の軌跡

皐月賞1着:オルフェーブル
ドバイシーマクラシックと香港ヴァーズの海外で2勝しているステイゴールドが父であり、母父に日本競馬史上最高のステイヤーと称されるメジロマックイーンという血統構成であり、兄には春秋グランプリ連覇を成し遂げたドリームジャーニーを持つ超良血馬である。 2歳の8月に池添騎手を背にデビュー勝ちを収めると芙蓉ステークス2着とし、京王杯2歳ステークスでは1番人気に支持されるが、後の2歳王者グランプリボスの10着に敗れる。 年明け初戦のシンザン記念を2着とし、きさらぎ賞では3着と2歳時同様勝ちきれないレースが続く。 しかし皐月賞トライアルのスプリングステークスでは見事な勝利を飾り、本番の皐月賞では4番人気に支持される。 同中の中団待機策から直線に向くと馬場の良い内側をつき、最速の上がり3F34秒2で直線を抜け出して、2着に3馬身差をつけ皐月賞を制す。 2011年牡馬クラシック三冠への挑戦権を持つ唯一の馬となる。

皐月賞2着:サダムパテック
幻の三冠馬と言われるフジキセキを父に持ち、凱旋門賞馬エリシオを母父に持っている。 2歳の10月にデビューし2着。 鞍上にクリストフ・スミヨンを配し折り返しの未勝利戦で勝利を飾り、東京スポーツ杯2歳ステークスにて1番人気に応えて快勝、見事重賞ウィナーとなる。 迎えた朝日杯フューチュリティステークスでは、単勝1.8倍の圧倒的支持を受けるが直線で鋭く伸びるものの4着に敗れる。 年明け初戦で弥生賞に出走し、ここでは1番人気に支持を受け、好位追走から前をいくプレイを捉えて勝利し、皐月賞の大本命へと踊り出る。 迎えた本番皐月賞では岩田康誠騎手を迎え、弥生賞同様に1番人気の指示を受け万全かと思われたが、中団から直線に向いた時に馬群をさばくのにやや手間取り、鋭く伸びるもののオルフェーブルを捉えきれずに2着となる。 日本ダービーでは悲願のGⅠ制覇を狙う。

皐月賞3着:ダノンバラード
三冠馬ディープインパクトを父に持つ良血馬であり、父同様に池江泰郎厩舎へと入厩する。 2歳時の10月に出走した新馬戦では、父同様に武豊騎手を背に出走し、単勝1.4倍の圧倒的人気に応えて直線を楽に抜け出して圧勝する。 すぐさまクラシック候補と目されるようになるが、次戦の京都2歳ステークスでは直線伸びきれずに3着と不可解な負けを喫する。 年末のラジオNIKKEI杯に出走すると前走の走りから人気も落ちて4番人気での出走であったが、後方から最速の上がりを繰り出して差し切り勝ちを収め重賞初制覇を飾る。 年が明け日本ダービーを見据え、さらに引退する池江泰郎調教師の花道を飾るべく共同通信杯に出走するが、いい所がなく9着に惨敗をする。 ステップレースに出走する事なく、クラシック初戦皐月賞に出走する。 内枠スタートから好位につくと武豊騎手の好騎乗から、3着と先行勢の中で唯一上位入選を果たすと同時に日本ダービーの優先出走権を獲得。 本番の日本ダービーでは父子2代制覇がかかっている。

皐月賞4着:デボネア
馬主は世界的大馬主のゴドルフィンのシェイクモハメド殿下であり、アグネスタキオンのラストクロップであり、母父にジャパンカップやドバイワールドカップ勝ちのあるシングスピールを持つ。 デビュー戦は2歳の9月に丸山元気騎手を背に札幌競馬場でデビュー。 デビュー戦から未勝利戦を連続の3着、さらに未勝利戦で8着となった後の4戦目の未勝利戦で佐藤哲三騎手を背にようやく初勝利をつかむ。 年が明けて京成杯に出走し、初重賞に挑戦。 吉田豊騎手騎乗で京成杯を2着とし、オープン入りを果たす。 皐月賞の前哨戦である弥生賞では、再び佐藤哲三騎手に鞍上が戻り、勝ち馬のサダムパテックから0.1秒差の3着と好走。 皐月賞の優先出走権を得る。 本番である皐月賞では、引き続き佐藤哲三騎手騎乗で、14番人気の中を4着に好走し日本ダービーの優先出走権を得る。 日本ダービーではゴドルフィンの主戦騎手で世界的な名騎手であるランフランコ・デットーリ騎手が騎乗する事が決まった。

青葉賞1着:ウインバリアシオン
父は有馬記念で三冠馬ディープインパクトに国内で唯一先着をし、ドバイシーマクラシックにて海外GⅠを勝利したハーツクライ。 福永祐一騎手を主戦に迎え、2歳の8月の新馬戦を勝利してから9月に野路菊ステークスと2連勝を飾る。 年末のラジオNIKKEI杯に出走し、3番人気で4着とする。 年が明けてきさらぎ賞では1番人気に支持を受けるも4着、皐月賞トライアルの弥生賞で6番人気から7着と勝ちきれないレースが続く。 皐月賞へ出走ができない事から日本ダービートライアル青葉賞へと出走する。 ここでは前走までのレースぶりから6番人気と評価があがらなかったが、出走馬中最速の上がりをこり出し見事の勝利。 青葉賞の勝利による日本ダービー優先出走権を手にする。

青葉賞2着:ショウナンパルフェ
サンデーサイレンスの後のリーディングサイアーであるアグネスタキオンのラストクロップである。 前年に2010年の凱旋門賞で2着したナカヤマフェスタを管理する二ノ宮敬宇厩舎に入厩をし、蛯名正義騎手を背に2歳の8月の新馬戦でデビュー。 デビュー戦を2着とするも、折り返しの未勝利戦で初勝利をかざる。 3戦目は東京競馬場のいちょうステークスに出走するも、1番人気で2着に敗れるが、年末の葉牡丹賞を中団よりやや前目の位置取りから勝利を飾り2勝馬となる。 皐月賞出走を狙いスプリングステークスへと出走するが、6番人気の中人気通りに6着と敗れ皐月賞出走が叶わなかった。 日本ダービー出走を狙い青葉賞へと出走し、ウインバリアシオンの2着に入り、日本ダービーの優先出走権を獲得する事に成功する。

プリンシパルステークス1着:トーセンレーヴ
父に三冠馬ディープインパクト、母に2歳牝馬女王のビワハイジを持ち、さらに姉に牝馬クラシック二冠馬ブエナビスタを持つ超良血馬。 デビューが遅れてしまい、初戦は3歳の2月となる。 リスポリ騎手を背にその血統背景から圧倒的1番人気に支持され、人気通りに新馬勝ちを収めると、2戦目も危なげなく勝利。 3戦目に、皐月賞への出走も見すえて毎日杯に出走するも、1番人気の中3着と敗れ初の敗戦を喫する。 日本ダービー出走を目指し、青葉賞へと出走するがここでも3着と敗れてしまう。 日本ダービーへとぜがひでも出走にこぎつけたい陣営は、青葉賞から連闘でプリンシパルステークスへと出走する。 ここでも1番人気に支持され、デビューから5戦連続の1番人気となる。 プリンシパルステークスにて勝利を収めて辛くも日本ダービーへの優先出走権を得る事に成功する。

2011年日本ダービーの陣容は、これまでにない程のハイレベルな一戦となる事が予想される。


日本ダービーの勝ち馬がわかるサイト
日本ダービー 日本ダービー 日本ダービー 日本ダービー

2011年日本ダービーの見どころ

今年は例年のように皐月賞が中山競馬場ではなく、東日本大震災の影響により、東京競馬場で行われた。

東京競馬場で行われた皐月賞を勝利したのは兄に春秋グランプリ連覇を達成したドリームジャーニーを持つオルフェーヴルであった。

2011年の日本ダービーは皐月賞馬のオルフェーヴルが当然人気の中心になってくると思われるが、皐月賞1番人気で2着であったサダムパテックも虎視眈々と逆転を狙っている。

サダムパテック自身はフジキセキ産駒という事もあり、2000m以上の距離に対して不安がつくが、それを乗り越えるだけの能力が十分にある。

オルフェーヴルにリベンジを果たす可能性も十分にあると考える。

さらに今年の注目はなんといっても皐月賞4着のデボネアだろう。

例年であれば皐月賞4着馬といえば、穴人気のポジションであるが、デボネアの馬主であるシェイクモハメド殿下のゴドルフィンの主戦騎手である、ランフランコ・デットーリ騎手の騎乗が決定。

一気に有力候補の1頭に浮上した。

さらに、きさらぎ賞にて鮮烈な差し切り勝ちを収めているトーセンラー。

姉に二冠牝馬ブエナビスタを持ち、父に三冠馬ディープインパクトを持つ超良血馬のトーセンレーヴ。

このトーセン2頭も要注目だろう。

能力なら皐月賞上位組にはけしてひけはとらない。

さらに馬主である島川氏は地元が仙台であり、東日本大震災では自身の会社も被災している。

2011年の日本ダービーに懸ける思いは並々ならぬものがあるだろう。

その他にも皐月賞2番人気ナカヤマナイト、NHKマイルカップ2着馬コティリオン等有力所もおり、実に豪華なメンバーが顔を揃えている。

現3歳世代ナンバーワンの馬はどの馬か、今週の日曜が非常に楽しみである。

日本ダービー 2011 出馬表 枠順

2011/5/29(日)
東京優駿(GI)(第78回日本ダービー)
3歳オープン
2,400 (芝) 牡・牝
東京競馬場

1-01 ウインバリアシオン 牡3/鹿 57.0kg 安藤 勝己
1-02 サダムパテック 牡3/鹿 7.0kg 岩田 康誠
2-03 オールアズワン 牡3/黒鹿 57.0kg 藤田 伸二
2-04 リベルタス 牡3/鹿 57.0kg 四位 洋文
3-05 オルフェーヴル 牡3/栗 57.0kg 池添 謙一
3-06 クレスコグランド 牡3/栗 57.0kg 浜中 俊
4-07 ベルシャザール 牡3/青鹿 57.0kg 後藤 浩輝
4-08 フェイトフルウォー 牡3/黒鹿 57.0kg 田中 勝春
5-09 コティリオン 牡3/青鹿 57.0kg 小牧 太
5-10 ナカヤマナイト 牡3/栗 57.0kg 柴田 善臣
6-11 デボネア 牡3/鹿 57.0kg L.デットーリ
6-12 エーシンジャッカル 牡3/黒鹿 57.0kg 川田 将雅
7-13 ロッカヴェラーノ 牡3/青鹿 57.0kg 武 豊
7-14 ショウナンパルフェ 牡3/鹿 57.0kg 三浦 皇成
7-15 トーセンラー 牡3/黒鹿 57.0kg 蛯名 正義
8-16 トーセンレーヴ 牡3/鹿 57.0kg C.ウィリアムズ
8-17 ユニバーサルバンク 牡3/黒鹿 57.0kg 福永 祐一
8-18 ノーザンリバー 牡3/鹿 57.0kg N.ピンナ

日本ダービー 2011 登録馬

第78回 東京優駿(GI)
サラ系3歳 (国際)牡・牝(指定)オープン 定量
2400m 芝・左
【第3回特別登録 22頭】

ウインバリアシオン 57.0
エーシンジャッカル 57.0
オルフェーヴル 57.0
オールアズワン 57.0
ギュスターヴクライ 57.0
クレスコグランド 57.0
コティリオン 57.0
サダムパテック 57.0
ショウナンパルフェ 57.0
スーサングレート 57.0

ダノンバラード 57.0
デボネア 57.0
トーセンラー 57.0
トーセンレーヴ 57.0
ナカヤマナイト 57.0
ノーザンリバー 57.0
フェイトフルウォー 57.0
ベルシャザール 57.0
マイネルラクリマ 57.0
ユニバーサルバンク 57.0

リベルタス 57.0
ロッカヴェラーノ 57.0

日本ダービー2011ニュース

[2011/5/25]
日本ダービーの枠順が発表され、皐月賞馬のオルフェーヴルは3枠5番、皐月賞1番人気のサダムパテックは1枠2番に入り、有力馬2頭は内枠での日本ダービー出走となった。
日本ダービー当たる予想
[2011/5/24]
日本ダービーに出走予定のダノンバラードが左前脚のハ行により、日本ダービーの回避が決まった。騎乗予定の武豊騎手はロッカヴェラーノに騎乗となる。
日本ダービー当たる予想
[2011/5/17]
世界的馬主のシェイクモハメド殿下率いるゴドルフィンの所有馬デボネアが日本ダービーに出走する為に、ゴドルフィンの主戦騎手で、世界的名騎手であるランフランコ・デットーり騎手がデボネアに騎乗し日本ダービーへ出走する事となった。
日本ダービー当たる予想
[2011/5/15]
皐月賞を制したオルフェーブルや、弥生賞を勝利皐月賞では1番人気に支持されたサダムパテック等22頭が日本ダービーに登録した。
日本ダービー当たる予想
[2011/5/7]
京都競馬場にて京都新聞杯が行われ、武豊騎乗の3番人気クレスコグランドがユニバーサルバンクをハナ差かわして勝利した。同馬は日本ダービーへ向かう予定。
日本ダービー当たる予想
[2011/5/7]
東京競馬場にて、日本ダービートライアルのプリンシパルステークスが行われた。前週の青葉賞にて優先出走権を逃したトーセンレーヴが連闘をものともせずに1番人気で快勝し、日本ダービーへの優先出走権を手にした。
日本ダービー当たる予想
[2011/4/30]
東京競馬場にて、日本ダービートライアルの青葉賞が行われた。断然1番人気の良血馬トーセンレーヴは3着となり、優先出走権を逃した。1着ウインバリアシオン、2着ショウナンパルフェが日本ダービーへの優先出走権が与えられる。
日本ダービー当たる予想
[2011/4/24]
東日本大震災の影響により、中山競馬場から東京競馬場にて開催された皐月賞にて、4番人気のオルフェーブルが2着に3馬身差をつけて快勝し、日本ダービーへの切符を手にした。皐月賞4着までが日本ダービーへの優先出走権が与えられる。
日本ダービー当たる予想

日本ダービー2010結果

日本ダービー(G1) 2010年5月30日(日) 1着:エイシンフラッシュ

日本ダービー的中!当たる予想情報はココをクリック!
1着:エイシンフラッシュ
2着:ローズキングダム
3着:ヴィクトワールピサ
単勝
1 3,190円
馬連
1-8 16,720円
馬単
1-8 46,210円
複勝
1 490円
8 500円
7 120円
ワイド
1-8 4,080円
1-7 810円
7-8 900円
3連複
1-7-8 10,630円
3連単
1-8-7 152,910円
枠連
1-4 1,320円

日本ダービー2010の予想を占う。優先出走馬の軌跡

皐月賞1着:ヴィクトワールピサ
二冠馬ネオユニヴァースを父に持ち、安田記念馬アサクサデンエンを兄に持つ良血馬である。10月の新馬戦を後の2歳チャンプ、ローズキングダムの2着。折り返しの未勝利戦を単勝1.2倍の人気に応え快勝、京都2歳ステークスの勝利をはさみ、年末のラジオNIKKEI杯で後のNHKマイルカップ馬ダノンシャンティを3着に破り、皐月賞トライアル弥生賞を不良馬場の中を快勝し皐月賞の大本命に浮上。本番の皐月賞は主戦の武豊騎手を落馬事故で欠く中、2.3倍の1番人気に応え見事に勝利。日本ダービーで二冠奪取に挑む。

皐月賞2着:ヒルノダムール
2009年のリィーディング種牡馬マンハッタンカフェと、神の馬ラムタラ産駒のシェアエレガンスとの間に生まれ、11月の新馬戦で後にスプリングステークスを勝つアリゼオに敗れるが、中1週後の未勝利戦で初勝利。年末のラジオNIKKEI杯ではヴィクトワールピサの4着に敗れる。年が明けて若駒ステークスでは、超良血馬ルーラーシップに1馬身半差をつけ完勝。皐月賞トライアルの若葉ステークスでは、後の青葉賞馬ペルーサに半馬身差で敗れる。迎えた皐月賞では6番人気の低評価を覆し、2着と健闘。日本ダービーで逆転を狙う。

皐月賞3着:エイシンフラッシュ
社台ファームの繁殖牝馬ムーンレディにKing's Bestを交配させて生まれた持ち込み馬である。7月の新馬戦を福永祐一騎手を背に6着。10月の未勝利戦で初勝利をあげ、萩ステークスに挑み3着。その後12月のエリカ賞で勝利をあげると、年が明けての京成杯で重賞初勝利を飾る。皐月賞にはトライアルをはさまず、京成杯から3ヶ月間をあけてぶっつけで挑み、3着と好走する。皐月賞を叩いて、日本ダービーでは、上向きな状態で臨む事ができ、好走が期待されている。

皐月賞4着:ローズキングダム
薔薇一族出身である、ローズバドと2004年日本ダービー馬キングカメハメハとの間に生まれる。10月の新馬戦で、上がり3F33.9という脚を使い、後の皐月賞馬ヴィクトワールピサに勝利、東京スポーツ杯2歳ステークスで重賞初勝利を飾ると、朝日杯フューチュリティーステークスを1番人気で快勝し、薔薇一族に初のGⅠをもたらし、2009年度の最優秀2歳牡馬に選出される。2010年初戦のスプリングステークスで3着となり初の敗戦を喫する。ヴィクトワールピサに次ぐ2番人気で迎えた皐月賞では、直線で伸びきれず4着となる。日本ダービーで2歳チャンピオンの巻き返しが期待される。

青葉賞1着:ペルーサ
2010年の3歳が初年度産駒となる秋古馬三冠馬ゼンノロブロイを父にもつ同馬は、11月の新馬戦で横山典弘騎手を背に新馬勝ちを決める。休養をはさみ、2月の3歳500万下で1.6倍の圧倒的人気に応え快勝。皐月賞トライアル若葉ステークスでは、超良血馬ルーラーシップを下し1番人気に支持された、後の皐月賞2着馬ヒルノダムールを直線で差し切り優勝。直線の短い中山で行われる皐月賞を回避し、目標を日本ダービーへ切り替え青葉賞へ出走、1頭だけ上がり3F33秒台の脚を使い2着馬に4馬身差をつけ圧勝。無敗の4連勝で日本ダービーへ駒を進める。史上初の青葉賞勝ちからのダービー制覇へ挑む。

青葉賞2着:トゥザグローリー
日本ダービーの勝ち馬キングカメハメを父に持ち、エリザベス女王杯の勝ち馬トゥザヴィクトリーを母に持つ同馬は、年が明け、皐月賞のトライアルが行われる3月にデビューをし、武豊騎手を背にデビュー戦を勝利。皐月賞が行われる4月の3歳500万下に出走、1番人気で快勝する。ダービーの出走を目指し、日本ダービートライアルの青葉賞に出走、勝ち馬のペルーサから4馬身離されたが2着し、3月のデビューからわずか2ヶ月あまりで日本ダービーの出走権を得る。デビュー前からその素質は高く評価されており、来年で引退する池江調教師の最後の日本ダービーで見事花を添える事ができるか注目される。

プリンシパルステークス1着:ルーラーシップ
天皇賞(秋)を制し年度代表馬に選出された女傑エアグルーヴと日本ダービーとNHKマイルカップを制し変則二冠を達成したキングカメハメハとの間に生まれた超良血馬である。年末の新馬戦を岩田康誠騎手を背に快勝、デビュー勝ちを収める。年が明け、若駒ステークスに出走すると、1.7倍の圧倒的一番人気に支持されるが、2着に敗戦。3月のアルメリア賞を勝ち、皐月賞出走をかけて毎日杯に臨むが、1番人気に応えられず5着に敗戦する。日本ダービー出走を目指して、トライアルのプリンシパルステークスへ出走、1.9倍の一番人気に応え勝利。超良血馬の意地を見せ、日本ダービー出走へとこぎつける。府中を得意とした母譲りの走りで日本ダービーへ挑む。

これらの優先出走馬に加え、NHKマイルカップを芝1600mの日本レコードで快勝したダノンシャンティを加えた2010年日本ダービーの陣容は、これまでにない程のハイレベルな一戦となる事が予想される。


日本ダービーの勝ち馬がわかるサイト
日本ダービー 日本ダービー 日本ダービー 日本ダービー

日本ダービー 2010年 枠順 出走馬

枠番馬番馬名騎手名
11 エイシンフラッシュ内田 博幸
2 レーヴドリアン藤岡 佑介
23 ルーラーシップ四位 洋文
4 サンディエゴシチー浜中 俊
35 コスモファントム松岡 正海
6 アリゼオC.ウィリアムズ
47 ヴィクトワールピサ岩田 康誠
8 ローズキングダム後藤 浩輝
59 ペルーサ横山 典弘
10 トーセンアレス江田 照男
611 ハンソデバンド蛯名 正義
12 ヒルノダムール藤田 伸二
713 ゲシュタルト池添 謙一
14 リルダヴァル福永 祐一
15 メイショウウズシオ飯田 祐史
816 シャイン和田 竜二
17 トゥザグローリー戸崎 圭太
18 ダノンシャンティ安藤 勝己

日本ダービー,予想,競馬 日本ダービー,予想,競馬 日本ダービー,予想,競馬 日本ダービー,予想,競馬 日本ダービー,予想,競馬

日本ダービーステップレース動画

青葉賞(G2) 2010年5月1日(土) 1着:ペルーサ

※各ステップレースの競馬動画情報が確認できます※
NHKマイルカップ
皐月賞
日本ダービー
ヴィクトワールピサ
ヒルノダムール
SupportedBy競馬動画

本年、馬券的中率急上昇中!

日本ダービー,予想
日本ダービー,予想日本ダービー,予想
日本ダービー,予想
日本ダービー予想の最高峰!
日本ダービーを前に、競馬界の盛り上がりは最高潮!!確信的要素、安定感など、的中に繋げる為の必要不可欠な準備は、既に補った弊社にとっては、後は結果を見て頂くだけ!の強気のスタンスでご紹介中。
日本ダービー,予想
日本ダービー,予想日本ダービー,予想
日本ダービー,予想
日本ダービー枠順・注目馬

日本ダービーからはじまる、本年度後半戦。今年の日本ダービーは決して難しくない!買い目情報をご確認下さい。

日本ダービー,予想
日本ダービー,予想日本ダービー,予想
日本ダービー,予想
日本ダービー予想と人気馬
日本ダービーの過去レースを分析。当日のオッズと、枠順にはある一定の法則を発見!その理論とは!?
日本ダービー,予想
日本ダービー,予想日本ダービー,予想
日本ダービー,予想
日本ダービー馬券攻略
日本ダービー!当社エージェント筋だけが掴んだ追い切り後の仰天スクープ!
日本ダービー,予想
日本ダービー,予想日本ダービー,予想
日本ダービー,予想
続報!日本ダービーは高配当30倍!
とても紙面には載せられない“ここだけの話”を独占入手!そして事前の報告から一転、相手も「大きく張るのはこの3頭!」と、さらに絞り込まれたとの話。この大一番で異例中の異例とも言える話とは…

日本ダービー ビギナーズラック

日本ダービー、またの名を東京優駿とは、日本国内で開催される競馬重賞G1レースの中で、年末に開催される有馬記念と匹敵する程に、競馬ファンにとっては、重要で一番盛り上がるレースのひとつです。

1932年から続いている歴史と伝統のある競馬レースで、競馬関係者もこの日本ダービーを勝ち取るために、競馬にすべてを捧げていると言っても過言ではありません。

2000年以降の日本ダービーは、ますます記憶に残る名レースが毎年繰り広げられています。

歴代の優勝馬も歴史に残る名馬ばかりで、日本ダービーのすごさがわかります。

競馬予想師にとっても、日本ダービーの予想を的中させることは、予想師としての格をあげることにもなり、競馬予想師の力を試されるレースでもあるわけです。

当サイトでは、毎年、この日本ダービーを的中させている力ある競馬予想師たちからの独自の競馬予想情報を提供してもらっており、どこにも公開されていない予想のノウハウや、レースの買い目予想情報を掲載しています。

日本ダービーに通用する予想のノウハウということは、他の重賞G1レースにも応用が利きます。

100%的中させることは、あの昭和の大競馬予想師、大川慶次郎先生しかできませんが、狙った競馬のレースは、限りなく100%に近い確立で的中させるための予想を追求していきます。

日本ダービー東京優駿 動画

2009年第76回日本ダービー東京優駿

日本ダービー2010予想ニュース速報

[2010/5/28]
第77回日本ダービーの出走馬が確定し、枠順が発表された。皐月賞を勝利し、1番人気が予想されるヴィクトワールピサは4枠7番、NHKマイルカップを日本レコード勝ちしたダノンシャンティは大外8枠18番、青葉賞を圧勝して日本ダービーでも有力馬に上げられる4戦4勝の無敗馬ペルーサは5枠9番に入った。5月30日に今年の3歳世代の頂点が決まる。
日本ダービー当たる予想
[2010/5/26]
第77回日本ダービーで、クラシック二冠制覇を狙う、皐月賞馬ヴィクトワールピサが最終追い切りを行った。26日早朝に栗東TCコースで3頭で併せる追い切り、ラストは1F11秒8の切れ味を見せて、併せた他2頭に先着し、本番に向けて順調な仕上がりを見せた。今週の日曜には、史上22頭目の快挙を達成するかどうか注目される。
日本ダービー当たる予想
[2010/5/24]
日本ダービーに出走予定の昨年の最優秀2最牡馬であるローズキングダムの主戦を務める小牧騎手が、22日の京都5Rで29日から6月6日までの騎乗停止処分を受け、30日の日本ダービーでの騎乗が不可能となった。同馬には、後藤浩輝騎手が騎乗する事が決まった。
日本ダービー当たる予想
[2010/5/20]
NHKマイルカップを日本レコードで快勝し、日本ダービーへでも有力馬の1頭と目されているダノンシャンティに海外遠征のプランが持ち上がっている。来年6月に、ニューマーケットで調教したいという事で、日本ダービーで2400mという距離をこなせばキングジョージ6世&クイーンエリザベスSなどのGⅠ競走への出走が視野に入ってきそうだ。
日本ダービー当たる予想
[2010/5/18]
ニュージーランドトロフィーの勝ち馬で先日行われたNHKマイルカップを2番人気に支持されて4着しているサンライズプリンスが故障の為に、出走を予定していた日本ダービーを回避する事が決まった。15日の調教後に異常が発覚し、検査の結果、右前浅屈腱炎を発症していることがわかった。日本ダービーで決着したNHKマイルカップを超ハイペースの中2番手で追走した事が原因と考えられる。
日本ダービー当たる予想
[2010/5/17]
日本ダービーで皐月賞馬ヴィクトワールピサに、毎日杯での落馬事故から復帰して騎乗予定だった武豊騎手の復帰が間に合わず、日本ダービーでヴィクトワールピサには皐月賞同様に岩田康誠騎手が騎乗する事になった。これにより、岩田騎手で参戦予定であった青葉賞2着馬のトゥザグローリーは乗り替わる事になった。
日本ダービー当たる予想
[2010/5/12]
青葉賞2着馬で、日本ダービー馬キングカメハメハとエリザベス女王杯馬トゥザヴィクトリーとの間に生まれた良血馬トゥザグローリーの日本ダービーでの鞍上が岩田康誠騎手に決まった。岩田騎手は皐月賞をヴィクトワールピサで勝利したが、ヴィクトワールピサには主戦の武豊騎手が復帰騎乗予定の為に同馬への騎乗変更となった。違う騎乗馬でのクラシック二冠制覇へ挑む事になった。
日本ダービー当たる予想
[2010/5/11]
日本ダービー当日に行われるJRAプレミアムレースの東京競馬場第12レース目黒記念が【ウオッカメモリアル】になる事が決まった。過去のダービー優勝馬からファン投票により、得票数が第1位にウオッカが選ばれた。また目黒記念の馬券には【ウオッカM】と記載される。
日本ダービー当たる予想
[2010/5/10]
5月9日にNHKマイルカップが行われ、1番人気のダノンシャンティがハイペースの中1頭だけ上がり3F33秒台の差し脚を見せ、1分31秒4の1600m日本レコードで圧勝した。同馬は日本ダービーへと向かい、キングカメハメハとディープスカイが成し遂げた変則二冠に挑む。
日本ダービー当たる予想
[2010/5/6]
青葉賞を圧倒的1番人気で制した4戦無敗のペルーサが、予定通り日本ダービーへと駒を進める。同馬は父はゼンノロブロイで、青葉賞では父子制覇となり、本番の日本ダービーでは、2着だった父の雪辱を図る。また無敗での日本ダービー制覇の期待がかかっている。
日本ダービー当たる予想
[2010/4/21]
皐月賞1着のヴィクトワールピサ、2着のヒルノダムール、3着のエイシンフラッシュ、4着のローズキングダム、皐月賞で優先出走権を得た馬達は、それぞれ次走は日本ダービーへと向かい3歳ナンバーワンが決まる。。

日本ダービー


日本ダービー,予想,競馬 日本ダービー,予想,競馬 日本ダービー,予想,競馬 日本ダービー,予想,競馬 日本ダービー,予想,競馬


日本ダービーをdel.icio.usに追加する 日本ダービーをニフティクリップに追加 日本ダービーをLivedoor クリップに追加 日本ダービーをFC2ブックマークに追加 日本ダービーをはてなブックマークする 日本ダービーを含むはてなブックマーク このblogをはてなアンテナに追加